個人税

個人税対策は、個人の将来への計画において重要な問題といえます。

米国に滞在する日本人又は日本に滞在する米国永住権保持者やアメリカ人は、日本と米国の税制の両方に影響されます。その内容は複雑で、多岐にわたります。CDHの税務コンサルティング・チームは、米国の税制の専門性を備えながら、日本の税制に関しても一定の知識を有しつつMoore Globalの国際 ネットワークのリソースを活用し、お客様のニーズにあった複雑な税金の問題を解決します。IRSからの遅延に対する罰金減免を依頼する手紙の作成なども行います。また税務調査のサポートも行います。

日米の国際交流、経済発展の礎となったグローバルシチズンの皆様のお手伝いをしたいと思います。

米国確定申告書作成のみならず、以下のニーズを満たすことができます:

  • 海外金融資産のリポーティング(過去の申請の訂正、IRS Streamlined Filing Procedureによる海外金融資産のリポーティングを含む、Delinquent FBAR reporting proceduresも行います。
  • 米国非居住者からの遺産相続の報告と遅延申告のサポート(Form 3520)
  • 海外企業企業株式の未報告の解決
  • 永住権放棄時の税務申告(Form 8854)
  • 非居住者の遺産税申告書作成(Form 706 NA)
  • 該当する出国者(Covered Expatriate)に関するコンサルティング
  • 日本への永久帰国に関するコンサルティング
  • 日米の税金のシュミレーション
  • 出生時に米国籍を取得した方のForm 1040のファイリング

Newsletter Sign-Up

© CDH. All Rights Reserved.

Disclaimer    FAQ    Contact Us