Personal Tax

米国に滞在する日本人又は日本に滞在する米国永住権保持者やアメリカ人は、日本と米国の税制の両方に影響されます。海外金融資産のリポーティング、相続、贈与、出国税、適格年金、永住権の放棄など、その内容は複雑で、多岐にわたります。CDHの税務コンサルティング・チームは、米国の税制の専門性を備えながら、日本の税制に関しても一定の知識を有しつつMoore Globalの日本事務所と共同し、お客様のニーズにあった複雑な税金の問題を解決します。IRSからの遅延に対する罰金減免を依頼する手紙の作成なども行います。また税務調査のサポートも行います。

日米の国際交流、経済発展の礎となったクロスボーダープロフェッショナルの皆様のお手伝いをしたいと思います。

1. 弊社のファイブスターサービスについて

弊社では、お客様へのサービスレベルの向上を常に心がけております。実際の作業はAIを使ったり、システムを使ったりと効率化を図っております。同時にCDHを使って良かったと感じていただくために、Fivestarと呼ばれるお客様第一主義でのサービスを提供しております。もし弊社のサービスで何か問題がある場合、この文章に書かれている内容と違った悪いサービスを受けられた場合は、すぐにお客様の担当パートナーにご一報いただけますようにお願い申し上げます。

 

2. 税務申告書あるいは税務プロジェクト作成

税務申告作成資料を送付されたい方や、新規にお見積りをご希望の方は、前年度の申告書のコピーなどの資料を安全な方法で、CDHにお送りください。https://www.cdhcpa.com/login/ のサイトから、Secure File Transferをお選びいただき、次のSecure File ExchangeのページでSecure Uploadをお選びください。そして、CDHのコンタクトのメールアドレスをRecipient Emailの欄にご記入して、先にお進みください。ファイルをいただいてから、(注意点ですが、税務申告の見積のご依頼の場合は、必ず連邦・州の全ページのコピーをお送りください。Efilingの承認書だけを送られるかたがおりますが、これでは不十分です。) お客様のコンタクトは後程ご連絡差し上げます。

 

3. 税務申告書作成に含まれるサービス:

a. 申告書作成
b. 税務当局からの通知に対する自動対応
c. 一年間の税務に関するご質問への回答
d. 弊社とパートナーシップにあるファイナンシャルアドバイザーとの無料相談

 

4. 契約書のサインまでの流れ:

お値段と請求書の期日に同意していただいた後に、電子署名をしていただきます。新たにRightSignatureTMというウェブサイトを利用し、セキュリティを保持した形で御社と弊社間での契約書の送受信が可能となりました。RightSignatureTMからメールが届きます。送信元のメールアドレスは[email protected]となります。いくつかの認証確認のための質問にご回答いただいた後、署名が可能となり、署名後は弊社へ返送される流れとなっております。同時に必ずElectronic Billingのオプションをお選びください。ご署名後、RightSignatureTMより、署名完了のお知らせメールがクライアントのもとに送付されます。こちらのメールが弊社がお客様の署名入りの契約書を受け取れましたというお知らせにもなります。本ウェブサイト上における詳細な操作手順につきましては、RightSignatureTMより送付されるメール内に記載されておりますのでそちらをご参照ください。なお、ご署名いただいた契約書はウェブサイトよりダウンロードし、お手元に保管いただくことが可能となっております。

またRightSignatureの上でご自身のメールアドレスを弊社の電子ビリングのために忘れずにご記入されていただくことをお願い申し上げます。

RightSignatureTMからメールが送付されない場合や、その他ご不明点等ありましたら、CDHのコンタクトまでご連絡いただけますと幸いです。

 

5. 税務申告書の作成のプロセスについて

契約書をご承認していただいた後に、Tax Organizerと呼ばれる税務情報を整理整頓できるオンラインの質問状をEメールにて弊社の総務部門から送付させていただきます。こちらにご記入が終了いたしまして、情報をアップロードしていただきます。またW-2 などの参考資料も同時にUploadしていただきます。できるだけ正確な情報をいただけますようにお願い申し上げます。いただく情報が正確であれば、あるほど作成は迅速になります。ご記入の際にご質問がある場合は、弊社の担当パートナー あるいは弊社の総務部門にお問い合わせください。総務部門の連絡先は、以下の2名です;

[email protected] (Kyoko Johnson)
[email protected] (Yasu Uchisawa)

次は弊社でお客様の税務申告書の作成者を決定いたします。作成者はお客様にコンタクトをして、自己紹介をさせていただきます。この時点から作成が開始されて、約二週間から三週間で作業が完了します。

通常の所得税の申告書以外の税務プロジェクトに関しては、別途完成に要する期間に関しまして担当パートナーがご連絡いたします。

この後に社内で税務申告のReviewが通常二名により行われます。この際に新たな質問をさせていただくこともございますので、ご了承くださいませ。これで税務申告書の完成が完了して、お客様に完成物をお届けいたします。

 

6. 申告書などの成果物のお受け取りに関して

CDHでは申告書は通常SafeSend Returnsという電子ファイル受信および電子署名システムを利用しております。お手もとに [email protected] からメールが届き、本人認証のあとに申告書がファイルされます。こちらの使い方については、こちらのビデオをご参考にしてください。 なおこのメールが受信箱に表示されない場合は、SPAMまたはJunk (迷惑メール)のフォルダーをご確認ください。

また通常の申告書以外の特殊な税務当局への申し立て、個人情報が含まれた成果物は、リープファイル(LeapFILE)という安全な方法で配信しております。

リープファイルは発信日から2週間を過ぎますと、リープファイルリンクへのアクセスができなくなりますのでご注意下さい。

【ダウンロード手順】

1) FILE TRANSFER WAITINGの下にあるSecure Downloadをクリックする
2) Login ID :ご自身のEメールアドレスを入力し、Authenticateをクリックする
3) 添付ファイルをダウンロードする

こちらが、ダウンロード方法の説明ビデオです。ご参考にしてください。

 

7. お支払い方法

CDHの既存のお客様は、税務申告書が完成した時点で請求書を送付差し上げます。

初めてのクライアントの場合は最初に50%お支払いただき、二度目の請求で残りの50%をお支払いただきます。請求書は請求書期日の10日後程度でPaperlessの請求を選んでいただいている方のご登録のメールアドレスに請求書が届きます。こちらの請求書の期日は申告書の完成時期により変更はいたしません。申告書が完成しているだろう時期に請求書の期日を設定しておりますが、万が一申告書が完成していない場合は、お支払を遅延してください。

お支払はクレジットカードでのお支払も可能です。詳しくはこちらをご覧ください。ACHあるいは国際送金でのお支払をご希望の方は、ご連絡いただければ弊社の口座情報をお渡しいたします。

8. 米国確定申告書作成のみならず、以下のニーズを満たすことができます:

  1. 海外金融資産のリポーティング(過去の申請の訂正、IRS Streamlined Filing Procedureによる海外金融資産のリポーティングを含む、Delinquent FBAR reporting proceduresも行います。
  2. 米国非居住者からの遺産相続の報告と遅延申告のサポート(Form 3520)-Delinquent International Information Return Submission Procedures
  3. 海外企業企業株式の未報告の解決 (同上)
  4. 永住権放棄時の税務申告(Form 1040 NR-Dual Status, Form 8854)
  5. 非居住者の遺産税申告書作成(Form 706 NA)
  6. 該当する出国者(Covered Expatriate)に関するコンサルティング
  7. 日本への永久帰国に関するコンサルティング
  8. 日米の遺産税、贈与税などのシュミレーション
  9. 出生時に米国籍を取得した方で日本在住の方のForm 1040のファイリング
  10. 一般税務コンサルティング
  11. ファイナンシャルアドバイザーのご紹介

 

9. 価格表

それぞれの成果物に関しまして、価格のレンジがございます。詳細はご連絡くださいませ。開示させていただきます。

10. その他のリソースについて

CDHではクロスボーダープロフェッショナルのためにビデオとArticleの形でさまざまなな情報を発信しています。また常にWebinarを行い新しい情報を拡散しています。下記のリンクから、これらのリソースにアクセスください。

ビデオのリソース:

アメリカ生活・医療・教育・キャリア・結婚・国際送金

国籍と税務

過去のWebinar

遺産・贈与

グリーンカードの放棄・帰国

永住者の税務義務

アメリカで起業

米国不動産投資

ソーシャルセキュリティと年金

 

記事のリソース:

アメリカ生活・医療・教育・キャリア・結婚・国際送金

国籍と税務

過去のWebinar

遺産・贈与

グリーンカードの放棄・帰国

永住者の税務義務

アメリカで起業

米国不動産投資

ソーシャルセキュリティと年金

詳細については、藤本光(Koh Fujimoto)にご連絡ください。

Newsletter Sign-Up

© CDH. All Rights Reserved.

Disclaimer    FAQ    Contact Us