Tax | カテゴリーなし | 相続と贈与

米国籍で日本居住は相続・贈与税が有利なのか?

このチャートは国税庁のウェッブサイトから抜粋させていただきました。  白枠は、日本の国内財産だけに日本政府に課税権があり、黒枠は国内、国外財産に対して課税権があります。横枠は、受贈者つまり受け取る人の属性であり、縦枠は、贈与者つまり資産を提供する側の属性を意味します。

米国籍で日本居住は相続・贈与税が有利なのか?

このチャートは国税庁のウェッブサイトから抜粋させていただきました。  白枠は、日本の国内財産だけに日本政府に課税権があり、黒枠は国内、国外財産に対して課税権があります。横枠は、受贈者つまり受け取る人の属性であり、縦枠は、贈与者つまり資産を提供する側の属性を意味します。

緊急!日本の相続未報告-こんなに厳しい最近のIRS

今回は、市民権と永住権の税務の違いについて、まとめてみたいと思います。いろいろなケースで読者の方もお悩みになる点だと思います。アメリカ人の配偶者とご結婚された場合や、日本に帰国される際に、「私は市民権を取得すべきだろうか?」とお悩みになる方が多いと思います。この疑問に答えるべく、この記事を書きました。

「市民権か永住権か」ーそれが問題だ!

今回は、市民権と永住権の税務の違いについて、まとめてみたいと思います。いろいろなケースで読者の方もお悩みになる点だと思います。アメリカ人の配偶者とご結婚された場合や、日本に帰国される際に、「私は市民権を取得すべきだろうか?」とお悩みになる方が多いと思います。この疑問に答えるべく、この記事を書きました。

コミュニティプロパティと相続

コンミュニティプロパティとは、婚姻期間中に取得した資産は、夫婦で二分の一づつ所有する所有形態です。名義がひとりの人になっている資産でも2分の1とします。今回は、このコミュニティプロパティの相続について考えてみます。

チャリティを使い出国税を避ける

クロスボーダーライフをサポートする   このままだと出国税を払うことになるために、今回はチャリタブル・コントリビューションを使った出国税の回避方法について説明します。 CARES ACTというコロナ対策の法律が2020年の12月に制定されました。その中で特筆すべきことは、2点あります。 70歳半以降であれば、IRAから$100,000までは、IRAからの引き出しを所得とすることなく、チャリティに無税で寄付することができます。 AGIつまり自身のAdjusted Gross...

出国税のアニュイティ・ペンションプラン査定方法

クロスボーダーライフをサポートする     永住者が永住権を放棄するとき、あるいは米国市民が市民権を放棄するときに、$2ミリオンルール別名Net Worth Testと呼ばれるテストがあります。 このテストは、放棄日の前日の純資産の金額が200万ドル($2ミリオン)を超えていると、いわゆるCovered Expatriateと言われる「該当する出国者」のカテゴリーに含まれてしまいます。この資産のなかには、Deferred...

永住権放棄の重要書類 I-407 のポイント

クロスボーダーライフをサポートする     I-407は、正式名称をRecord of abandonment of Lawful Permanent Resident Statusと言います。基本的にこのフォームは米国国外にいる人が、米国永住権を自発的に放棄するためのフォームです。 一見記入が簡単なフォームに見えますが、いくつか絶対に忘れていただきたくないポイントがあります。今回はこれらのポイントについて、説明いたします。   1,フォームをどこから取得し、どこに送付するのか?  ...

共有名義の資産をアメリカに残すリスク

クロスボーダーライフをサポートする   多くの方が、子供さんと共有名義の資産をアメリカに持ちます。例えば、コンドミニアムを息子さんにあげたいので、共同名義にする。投資や、銀行口座を息子さんと共同名義にする。良く聞く話です。共同名義の資産を残されたままで、日本に帰国されます。 共同名義つまりJoint...

米国コロナ給付金の返還方法と返納理由

クロスボーダーライフをサポートする   $1400つまり約15万円の小切手が突然あなたのところに、米国から突然送られてきた場合の対処の方法について説明します。記事の第二部では小切手の受給資格について、説明します。 記事の対象は、受給資格がない人です。受給資格がある人は、もちろん個人の口座にディポジットしてください。受給資格がない人は次の方法で返却してください。   1) 返納方法...

日本居住でForm1040の提出義務を 怠っている人達の問題点とは?

クロスボーダーライフをサポートする   数多くの問題点がForm 1040 を出すべき人が出していない場合に起こります。今回はこのテーマについて書いてみようと思います。   1) 問題点 a. 永住権の放棄の正式手続きをしていない人が、急にI-407をファイルして、永住権の放棄をしてしまうと、自身の資産が$2ミリオン以下でも、放棄の年の前の年から数えて5年間でのFederal Tax Ruleをコンプラアンスしていないことになります。すると自動的にCovered...

米国籍を取得して後悔したこと

クロスボーダーライフをサポートする   今は、多くの方が自発的に他の国の国籍を取得すると、自動的に自身の日本国籍が消滅する日本の国籍法の取り決めを知っています。しかし、4,5年前までは、それを知らない人が数多くいたと思います。また、そのころは、日本政府もあまり二重国籍について、厳しく言わないような状況があったのかもしれません。そんな背景もあり、今、「二重国籍」の人が数多く存在すると聞いております。もちろん、ある一定の条件を満たせば、合法的に二重国籍を取得できる人もおります。...

日本帰国時の選択肢-永住権放棄?維持?米国籍取得?

クロスボーダーライフをサポートする   今回は、帰国の際の3つの選択肢として、税務面を中心にグリーンカードの放棄、グリーンカードの維持、そして最後に米国籍の取得を考えてみたいと思います。 この決断はとても重大な決断です。慎重に考えて決断をしてください。例えば米国籍を取得することは、日本国籍の消失を意味します。いったん取得した米国籍を放棄したら、自分が無国籍の人になっているなどのことも起こり得るわけです。こちらは在ニューヨーク日本国総領事館のWEBSITEを参照してください。[i]   1, 永住権放棄のメリット...

ペナルティなしの海外金融口座問題の解決法-Delinquent FBAR Filing Procedures

クロスボーダーライフをサポートする   今回は、Delinquent FBAR Submission Procedures(「延滞海外金融口座提出方法」)と呼ばれる海外金融口座の未報告問題の解決方法について説明します。この方法ではペナルティがかかりません。   1, この方法を使用できる条件 簡略化して説明すると4つの条件があります: (1) 過去6年間で海外金融口座の未報告の事実 (2) IRSから未報告の通知が来ていない、あるいは、IRSから調査されている状況でない (3) 過去の税務申告書(Form...

Join Our Newsletter

© CDH. All Rights Reserved.