国際税務サービス

法人向け

企業が国際市場に進出する場合、複雑な税制が障害となることがよくあります。CDHの経験豊富な国際税務専門家チームが、重要な国際税務上の問題を特定、理解、適切に緩和し、複雑な問題を解決する支援をします。

米国に拠点のある企業と国際企業の両方に、インバウント・アウトバウンドの税務プランニングを提供します。これにより、事業ニーズに合わせた税務戦略を計画・実行し、納税額を最小限に抑え、最大限の成長と収益性を実現すべくお客様のグローバル組織を戦略的な位置に配置するお手伝いをします。

またCDHはお客様に、国際税務に関して、グローバル税務体制構築、海外税額控除と税務インセンティブ制度、間接税計画、 還流税計画と輸出奨励制度など、さまざまなサービスを提供しています。ソリューションプロバイダーとして、戦略的にお客様とパートナシップを組み、自社の事業に関して適切な決断を下せるように時宜を得たインサイトを入手し、適用されるすべての国際税法への準拠を維持できるようにします。

個人向け

海外勤務の従業員は、複雑な納税申告要件に直面するケースが多く、そのせいで従業員と企業の双方に税務当局との問題が生じる可能性があります。CDHの税務コンサルタントは長年の国際税務経験を活かし、海外勤務に関する適切な方針の作成をお手伝いすることで、こうした問題を効果的に管理できます。

CDHは、国際的に勤務する従業員に対して、個人納税申告準備と申請、免税、税額控除計画とコンプライアンス、海外金融資産報告(FBAR)などのさまざまな税務サービスを提供し、お客様とその従業員の皆様が国際税法上の義務を最適化するお手伝いをします。さらに、給与、賞与、福利厚生を含む人事制度全般にわたるすべてが、現地の規制をはじめ、米国移民法や査証要件に遵守するようにします。

Newsletter Sign-Up

© CDH. All Rights Reserved.

Website by Paul Gregory Media